Apple MacOSを使用中に画面を最大限活用したい時が多々ある。
そんな時に、まずDock【ドック】は非表示にしておきたい。

ショートカットキーでDockの表示・非表示が行える

コマンドは以下の組み合わせを同時に入力する事で、Dockの表示・非表示を切り替えることができる。
[ option ] + [ command ] + [ d ]

非表示にしてDockからアプリを開く場合

カーソルを画面下端まで持っていくことで、Dockが表示される。
Dockの配置を横などにしている場合など、各自その端の位置までカーソルを持って行こう。

複数ディスプレイでは挙動に注意

デュアルディスプレイにしている場合は、画面端にカーソルを持っていってもDockが表示されない。
大きさの異なるディスプレイであれば、繋がっていない部分ができていると思うので、その画面端にカーソルを持っていくことでDockが表示される。

また、ショートカットキーでDockを再び表示させた場合には、複数の画面のうち、カーソルがある画面にしかDockが表示されない。