副業が解禁されて、多くのブロガーが誕生しました。

日本の施策に流されて、副業という波に乗った方も多いでしょう。

そして、副業もしくは複業というキーワードでグーグル検索を行われたと思います。

そこで、一番リスクが低くて収入を見込めるという理由で、ネットビジネスのブログを多くの方が選択されています。

しかし、たくさんのオススメ記事には、落とし穴が隠れているのです。

そもそも、インターネットを使ってお金を稼ぐということ自体、よく分かっていない状況で、検索して出てきたブログの始め方を見ながらの手探り。

どれほどのリスクが隠れているのか、知らない人がほとんどなのです。

どのようなデメリットがあるのか?一緒に見ていきましょう。

無料ブログの落とし穴

日本人の性格上、なぜかお金がある人ほどケチケチする国民性があります。

自身の財産を守り、堅実に増やしていくことは大事です。

でも、タダより怖いものがあるってコトワザがあるように、本当に怖いことが起こるんです。

無料ブログのサービスが終了すると?

一番懸念しなければならないこと。

それは、無料ブログをサービスとして行なっていた事業が終了、あるいは会社が倒産した場合についてです。

答えは、シンプルですよね?

無料ブログのサービスが終了すればデータも全て失う

今まで書いてきた記事、アップしてきた写真、収益が入っていたブログ

といったもの全てを失ってしまうのです。

無料ブログの最大級のデメリット。

確かに、コストをかけずに小さなことからコツコツと稼ぐのは非常に堅実です。

ですが、社会に出たら自身で全てを調べて生きていかなければなりません。

運良く、ShibaEmonのブログに訪れてくださったので、あなたのみにお伝えすることができました。

他の人は、知らないうちに投稿し続けて、後悔するということになります。

まずは、無料ブログの場合はデータが全て会社側に存在しているということを理解していただきたいです。

大手Yahooのブログが終了した件

実際に、ブログサービスが終了するのか?といった疑問が浮かぶと思います。

大手Yahooが運営していたブログが2019年12月で終了しました。

Yahooでさえ、サービスを終了し事業縮小などが行われるという訳なのです。

今回は、移行手段を説明されており、他の無料ブログへの移行対応表が掲載されました。

しかし、移行先も無料ブログ。

やはりデータは全て会社側にあるということですね!

移行するなら、サーバーを借りて独自データで運営するべきなのです。

趣味程度なら無料ブログがオススメ

月額コストをかけて収益が上がらずマイナス続きという人ならば、無料ブログの恩恵を受けるのも一つの手だと考えています。

どの道を行くかは、人それぞれで当たり前だからです。

趣味で、自身を発信したいのであれば、無料ブログで十分です。

ブログ運営にもお金がかかっているのであれば、本当の意味でドラだと思います。

時間とお金に余裕がある方ならば、ぜひ勉強と趣味をかねて使われると良いでしょう。

しかし、副業や仕事で扱う場合は話が別です。

ご自身が本気でお金を稼ぎたい意思が強いのであれば、確実に無料ブログは避けるべきです。

ShibaEmonを見てくださった、あなたのためだけにお伝えいたします。

無料ブログはやめといたほうがベストだと。

ブログは始めが肝心

トライ&エラーは全てにおいて必然ですが、なるべく多くの方に知っていただきたいのが、ブログを始めるなら最初が極めて大事ということです。

ブログを始めたいなら、サーバーを借りて、独自ドメインで行いましょう!

最初から良い最短のルートを辿ることは素晴らしいことだと考えています。

職人のように見て盗めといった感覚とは違い、より効率的で効果の高いものを選択しなければインターネット業界では生きていけません。

プロの場合は何年もの先の未来を考えて運用しているケースがほとんどなのです。

現在、あらゆるジャンルで検索上位にきている記事は、特定のジャンルに特化さあせたからこそ、何万〜何億もの検索キーワードの中でトップに君臨しているのです。

始めは誰もが初心者です。

ですが、他の先人が行なってきた成功法をShibaEmonではお伝えしています。

無料ブログは始めやすいが後が怖い

楽して稼げるのが一番です。

しかし、よほどの世間を見る目と、時代背景に即した内容を書いて大当たりといった具合に、運というものがあります。

世の中の無料ブログサービスやホームページ作成サービスは、ビジネスが大きく絡んでいます。

無料ブログは無料なので、参入障壁が皆無で始めやすい。

と思いきや、記事の更新をしなかった場合、よく見受けられるのが、1ヶ月更新していなかったので広告が表示されますというものがあるんです。

これを見越して、サービス運営会社は無料で提供しているのです。

タダより怖いものはない。

まさしく、多くの人が使うことによってサービスを広めて、認知度を高めることができるのです。

よく考えてみてください。

ここまでいうと、正直サービス運営会社が目を付けそうですが、いわゆるネットワークビジネスと一緒で、多くのユーザーが無料で仕事をしている状況になっているのです。

拡散することで、色々な検索で無料ブログサービスを用いた記事がトップになります。

トップになれば、月数万PVになります。

そして、更新されていないという理由で広告が表示され、サービス会社にお金が入るのです。

他にも、サービス自体の宣伝が必ず入っていると思います。

例えば、WiX。

無料のホームページを簡単にかっこよく作るというのが売りのサービスですが、一緒です。

ShibaEmonの場合は、特定のキーワードで必ず1位が表示できる方法を知っているので、運営してるブログは狙ったところに表示ができています。

無料ブログは一切使っていません。

独自ドメインでサーバーをレンタルして運営しています。

もし、運営会社が倒産、あるいはサービスを終了したとしても、データは自分の元にあるのでサーバーの引っ越しを行えば、今までの状況を引き継ぎ、運営ができるのです。