基本的にはキャッシュクリア系のコマンドで解決することが多いLaravelですが、それでも解決せずに困ったことが起きます。

下記は、開発中にキャッシュをクリアして修正を反映するコマンドです。

$ php artisan cache:clear ←基本的にはこのコマンドのみで反映される
$ php artisan config:clear
$ php artisan route:clear
$ php artisan view:clear

これらを使ったのにも関わらず、修正が本番環境に反映されないこともあります。

その際には、以下のコマンドを使用することで解決します!

下記を順番にターミナルへ入力すれば、修正が反映されるようになります。

$ composer dump-autoload
$ php artisan clear-compiled
$ php artisan optimize
$ php artisan config:cache

ちょっとしたことでも焦ってしまうので、こういったコマンドを入力して解決の手助けとなれば幸いです。