アツヒト写真教室
ミラーレス一眼カメラ

Nikon Z5なら手軽にフルサイズやミラーレスを楽しめる!機能の詳細やメリットデメリットとは?

Nikon Z5
Nikon Z5 出典:Amazon
フルサイズ一眼を使ってみたいけど、重くて大きいいと思っているあなたに
Nikonから新・フルサイズミラーレス一眼が登場
レンズキットの重さはわずか860g
容量UPした新バッテリーEN-EL15c、USB給電にも対応

Nikon Z5はフルサイズ&ミラーレス機!

Nikon史上最軽量のフルサイズモデル!

フルサイズモデルのほとんどは1kgを超える重量級がほとんどです。

Nikonも自社製品比較を作っていますが、今回発売されるNikon Z5はNikon史上最軽量フルサイズモデルとして発売されるのです!

比較対象として、標準レンズを装着した場合のZ5とD750、D780が挙げられています。

Nikon Z5 870g (NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3)

Nikon D750 1305g (AF-S 24 – 85)

Nikon D750 1550g (AF-S 24 – 120)

なんと、Z5は1kg切ってますね!

フルサイズモデルはセンサーサイズが大きいというだけでなく、機能も沢山装備されているため重たくなっているのです。

Nikon Z5ならば、フルサイズなのに手軽なカメラという感覚で撮影が楽しめそうですね!

私はNikon D5600を使っていますが、標準ズーム18-55mmのレンズを付けた時の重さは670gと大変軽量で、取り回しやすさを気に入っています。

Nikon Z5もレンズを含めて870gなので、旅先でも本格的な撮影ができます。

専業プロのカメラマンであればNikon D5といった50万円クラスの2kg近い一眼レフカメラを使いますが、個人でフルサイズを楽しみながらカメラを極めたい方にとって丁度良い存在と言えます。

Nikon Z5は光量が取り入れやすいので、夜間の撮影に優れている!

ニコンFXフォーマットCMOSセンサーを採用したNikon Z5。

有効画素数2432万画素。

ISO感度は100-51200と高感度仕様なので、映像撮影時にも本領発揮します。

感度が高いほど、ノイズになりやすいISO感度数値の上限が高くなります。

ミラーレスカメラはファインダーが見やすい!

Nikon Z5は電子ビューファインダーを搭載しているため、ファインダーから覗いた際に明るく、目が疲れにくいという特徴があります。

ファインダーから覗いた時に表示される景色は、見たそのままという今までの常識から、露出調整をすればリアルタイムで撮影する際の明るさを確認できるというメリットがあります。

通常の一眼レフカメラであれば、ファインダー越しで撮影した後に、モニターで写真の明るさを確認するという手順でした。

Nikon Z5であれば、そのタイムロスが無くなるため、明るさを確認した状態でフレーミングに集中することができるのです!

Nikon Z5
Nikon Z5 出典:Amazon

チルト式液晶モニター

Nikon Z5
Nikon Z5 出典:Amazon

ローアングルやハイアングルでの、撮影がとっても楽ですね!

ただ、私個人としてはバリアングル液晶モニターが欲しい!

Nikon Z5はSDカードが2枚入る!ダブルスロット対応!

上位機種のプロモデルでなければ、バックアップ機能に使えるSDカードのダブルスロットは搭載されていませんでした。

なんと、Zシリーズの中でも初めての搭載!

プロ機種顔負けのコンパクトさで、本格的なダブルスロットという豪華な組み合わせなのです。

SDカードダブルスロットだと何がメリットなの?

エントリーモデルには、搭載されないSDカードダブルスロットは、なぜプロ機種に付いているのか?

それは、万が一、片方のSDカードがダメになっても、もう片方が生存しているというリスク管理に優れているからなのです。

プロの現場では、撮り直しはまずありません。

一回きりの撮影で、メモリーカードがお釈迦になったら、プロとしての信用問題に繋がります(考えただけでも恐ろしい…)

そこで、プロ機種の上位モデルのほとんどがSDカードダブルスロットを採用しているのですが、そのほとんどが個人が普段使わないような形式の高級SDカードだったり、なぜか上位モデルなのに搭載されていないなど不満も多かったのです。

今回のZ5モデルは時が満ちたと言わんばかりに、SDカードダブルスロット搭載モデルとしてデビューしたのです。

SDカードダブルスロットでできること

順次記録、バックアップ記録、RAW+JPEG分割記録などができます、

さらに、カード間で記録画像のコピーも可能。

動画撮影時には空き容量が十分なカードを記録先として指定できます。

Nikon Z5の大容量バッテリーが魅力的!

Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15cは一回の充電で、静止画なら約470コマ、動画だと約120分間撮影が可能となっています。

またUSBからの給電・充電ができるため、タイムラプス撮影も簡単です。

モバイルバッテリーからの給電もNikonが紹介しており、推奨モバイルバッテリーとして、Anker PowerCore+ 26800 PD 45Wで確実な充電が行えます。

アプリ『SnapBridge』との連携が楽しい!

スマートフォンやタブレット端末で内臓Wi-Fiを使った接続ができます。

RAWやJPEGデータを高速転送。

カメラのリモート操作もできます。

ミラーレスカメラはレンズが少ない?

Nikon Z5はミラーレスカメラで、各業界から言われているデメリットとして、レンズの数が少ないのでは?という声が多く上がります。

ですが、今後ミラーレスカメラの需要が伸びると予想しているNikonはZレンズとして様々なレンズをラインナップしています。

Nikon Z5
Nikon Z5 出典:Amazon

単焦点 50mm/1.2

薄型単焦点 28mm 40mm

マイクロ Micro60mm Micro105mm

ズーム 14-24mm 24-105mm 100-400mm 200-600mm

Nikon Z5は4K動画撮影が可能!

FXフォーマットベース フルフレームの4K UHD(3840×2160)対応で4K UHD/30p動画が撮影可能です。

動画撮影には「アクティブD-ライティング」、「電子手ブレ補正」、「フォーカスピーキング」も使うことができます。

しかし、フレームレートが60pではないので、ヌルヌルしたスローモーションが強くありません。

特に、スローモーションの撮影がしたい方にとっては、少し残念ですね。

Nikon Zシリーズ内で比較!

表にまとめられた画像がありますので、確認してみましょう!

Nikon Z5 出典:Amazon

Nikon Z5はどんな人にオススメ?

Nikon Z5
Nikon Z5 出典:Amazon

フルサイズを楽しみたい!

ミラーレスを体験したい!

ダブルスロットのプロ仕様で安心した撮影に臨みたい!

そんなプロの方にもオススメな一台です。

初心者の方でも、一気にフルサイズモデルからエントリーできるコスパの良さを兼ね備えています。

ぜひ、確認すべき一台です!

フルサイズ一眼を使ってみたいけど、重くて大きいいと思っているあなたに
Nikonから新・フルサイズミラーレス一眼が登場
レンズキットの重さはわずか860g
容量UPした新バッテリーEN-EL15c、USB給電にも対応
...

フォトグラファー / Atsuhito (アツヒト)

広島県出身 高校生の頃、写真部員として初めて一眼レフカメラを触れました。大阪にて3年間、デザインの勉強や様々な出会いや経験をし地元の広島に戻り、フォトグラファーとして広告撮影・教室運営・Web制作などの経営をしています。このブログやホームページ、アプリなども自作です。ホームページなども作って欲しいというお声もたくさん頂くので、気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。

プロフィール詳細を見る

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アツヒト写真教室は素敵な写真ライフを提供します!

思うような写真が撮れない…

カメラを買ったのはいいけど設定が分からない…

もっと上達したい!


そんなあなたに、

このブログで紹介するテクニックを
より深くリモート解説いたします!

※個々に合わせた最適な方法で伝授いたします。

TOP